プログラム

1日目 8月21日(月)

〇ホテル一畑 平安の間(2階)
 夕べのつどい サンシャインホール(1階)

プログラム表

♪ ウェルカムコンサート ♪
出雲北陵中学高等学校合唱部によるステージをお楽しみください。

■記念講演

小泉 凡(こいずみ ぼん)先生
演題「未来へつなぐオープン・マインドと五感力~小泉八雲からのメッセージ~」(60分)
島根県立大学短期大学部 教授
小泉 凡(こいずみ ぼん)先生
●プロフィール
島根県立大学短期大学部教授・小泉八雲記念館館長・焼津小泉八雲記念館名誉館長。
1961年東京生まれ。成城大学・同大学院で民俗学を専攻後、1987年に松江へ赴任。小泉八雲、妖怪、怪談を切り口に、文化資源を発掘し観光・文化創造に生かす実践研究や子どもの五感力育成をめざすプロジェクト「子ども塾」で塾長として活動する。2001年から2002年は米国セントラル・ワシントン大学交換教授。 主著に『民俗学者・小泉八雲』(恒文社、1995年)、『文学アルバム小泉八雲』(共著、恒文社、2000年)、『怪談四代記―八雲のいたずら』(講談社、2014年<2016年に文庫化>)ほか。小泉八雲の直系のひ孫にあたる。日本ペンクラブ会員。
小泉 凡(こいずみ ぼん)先生
「耳なし芳一」琵琶演奏(25分)
酒井 いずみ さん
●プロフィール
昭和45年 福井にて出生。
昭和51年 琵琶の収集家であった祖父の影響を受け、矢吹旭津美 師匠に琵琶を習いはじめる。
平成4年 矢吹旭津美師匠他界後、人間国宝山崎旭萃師匠の直弟子となる。
京都にていづ美會を主宰。
琵琶奏者の登竜門となる「第30回琵琶楽コンクール」にて最年少優勝。文部大臣奨励賞、日本放送協会会長賞など受賞。
平成5年 筑前琵琶日本橘会師範免状取得。
平成7年 大阪文化祭奨励賞受賞。
平成8年 咲くやこの花賞受賞
平成11年 フランス・ドイツ公演(NHKインターナショナル・フランス日本文化会館・ドイツ日本文化会館主催)
平成13年 拠点を京都から岐阜に移し、芸道の研鑽を重ねる。
平成19年 山崎旭萃師匠他界後、山下旭瑞師匠、箕浦旭声師匠に師事。
四絃筑前琵琶も習い始める。

■基調講演

小泉 凡(こいずみ ぼん)先生
演題 「幼児教育の根幹になる学力観について」
公益財団法人全日本私立幼稚園幼児教育研究機構 理事長
全日本私立幼稚園連合会 副会長
田中 雅道 先生
●プロフィール
・昭和27年8月23日生
・京都大学経済学部卒
・京都府・光明幼稚園 園長
・文部科学省中央教育審議会
 初等中等教育分科会教育課程部会幼稚園教育専門部会委員
・文部科学省幼稚園における学校評価の推進に関する調査研究
 協力者会議委員
・公益社団法人京都府私立幼稚園連盟 理事長
・全日本私立幼稚園連合会 副会長
・全日本私立幼稚園連合会 教育研究委員長  などを歴任

2日目 8月22日(火)

〇会 場:
 第1,2,3,4,6分科会 ホテル一畑 
 第5分科会 ホテル白鳥

〇分科会:9:00~12:00 
 ※各分科会会場で閉会式

分科会 研究テーマ 担当県/発表園/指導助言者
1 子どもの姿・見とり・言語化
  ―使って学ぶ『教育要領』―
鳥取県/鳥取県西部私立幼稚園・認定こども園幼児教育研究会/
比治山大学短期大学部幼児教育科
教授 菊野秀樹 先生
2 友達の思いに気付き、人と関わる喜びを感じるために 岡山県/つしま幼稚園/
九州女子短期大学講師
学校法人黒田学園 きらきら星幼稚園
園長 黒田秀樹先生
3 子どもと保護者の育ちを支える保育者の専門性 広島県/西条幼稚園・福山りじょう幼稚園・かやのみ幼稚園/
福岡女学院大学人間関係学部
講師 岡花祈一郎 先生
4 連続的な子どもの育ちを支える園行事の在り方
~運動会を通したからだの動きの育ちを目指して~
山口県/河原幼稚園/
宇部フロンティア大学短期大学部
講師 重村美帆 先生
5 自分の力を発揮し、主体的に生活を楽しむ子どもをめざして
~一人ひとりを生かすための環境の構成と援助のあり方について~
島根県/認定こども園光幼保園/
島根県立大学短期大学部保育学科
准教授 小山優子 先生
6 設置者・園長・ネクストリーダー部会 講師
松蔭大学 コミュニケーション文化学部
子ども学科 教授 山下文一 先生


PAGE TOP